セラミック治療

セラミック治療とは

「並びが悪い」「歯の色が変色してしまった」などのトラブルを解決する治療です。


神経のない歯や差し歯を、セラミックできれいにすることができます。
「オールセラミック」は、金属を一切使わず、自然な色合いと質感を追求したものであるため、ご自分の歯と同じようにお使いいただけます。

歯の汚れ(プラーク)も付着しにくく、歯ぐきにも優しく、歯ぐきが黒く見えることもありません。

また、セラミックは、金属を使わないので食べ物の味が変わらず、金属アレルギーの心配もない体に優しい素材です。


セラミック治療とは

こんな方にお勧めです。

  • 白い歯にしたい
  • 銀歯が気になる
  • 口元が気になって笑えない
  • 歯並びが悪いが、矯正はしたくない
  • 短期間で歯並び、歯の大きさ、歯の形を治療したい
  • 差し歯をの歯ぐきの色が気になる
  • 神経をとった歯の黒ずみが気になる
  • 金属アレルギーの方

セラミック治療とは

セラミック治療の流れ

カウンセリング

お悩み、ご希望をお伺いしよく相談します。
どの治療法が適当であるのか、治療時間・期間、費用などについて審美治療の提案をします。
当院では、きちんと納得のいく説明を受けていただいてから審美歯科の治療を受けていただいております。
疑問点がある場合には、お気軽にお尋ねください。


検査・診断

レントゲン撮影や、歯周のポケット検査などを行い、根本的な病気の診査をします。虫歯や、歯周病などの病気がある場合は、審美治療前に、それらの治療を優先させることもあります。


基本的な治療

虫歯や歯石のクリーニングが必要な場合は、お口の中の病気自体の治療を優先します。治療後に審美治療を行います。


審美治療

お口の中が健康な状態になったところで、薬液を使用するホワイトニングや、歯の型取りなどの治療を行います。
通常2~3回で完了します。


メインテナンス

納得のいく色、形に仕上がっているか確認します。満足いかない場合には、具体的に気になる部分についてご相談ください。



症例 前歯補綴(セラミック治療)

症例1

施術前

施術前

施術後

施術後

症例2

施術前

施術前

施術後

施術後